Melogress Official Website せい家(高円寺) by Ryu

    Melogress Official Website

    都内で活動中のギターレスプログレッシブロックバンド、Melogress (メログレス)公式サイト。

    English site


    Sitemap


    since Mar.2005.

    せい家(高円寺) by Ryu

    さて、今日は高円寺 Showboat にて yamaZaki のライブがあり、学生時代の親友 adamay_k 氏と一緒に観にいってきました。
    氏は、Melogress のライブには何回も来てくれて、ライブレポートも何本も執筆してくれています。
    氏もいまだにバンドをやってはいるものの、なかなか難しいとのこと。
    筆者たちは以前は、Median Line というロックバンドにて、同じ釜の飯を食った仲です。
    だいぶ前のことになりますが、まだ初期衝動の収まりきっていないころだったので(今は収まってしまったのか?笑)、そのころのバンド活動のことは鮮明に覚えています。
    そのころの経験があり、今の自分がいると、昔話をしながら改めて感じました。

    さて、ライブの内容は別段に譲るとして、その帰りに二人でラーメンを食べてきました。
    練馬に住み、杉並の高校に自転車で通っていた筆者にとって、中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、吉祥寺あたりまでは行動範囲の一部でした。
    高円寺についても、当時一緒にバンドをやっていたボーカルの女の子が住んでいたりして、アジア雑貨屋や中古CD屋や古本屋など、通っていたお店もいくつかありました。
    しかしながら、高校生当時はそこまでメンラーにはまっていなかったので、ラーメン街としては今までずっとノーマークのままでした。

    今回、帰りにラーメンでも食べてこうと、適当に歩いていて見つけたお店に入りました。
    場所は北口・純情商店街の庚申通り。
    何気なく入ったのですが、店内に入って他の客さんの食べているものを見て期待感は高まりました。
    しかも店内でお店の名前を確認し、納得。
    ついに家系ラーメンをレポートする日が来たではないですか!
    鷺沼のじれっ亭以来か?(笑)

    はやる気持ちを抑えつつ、まずはオヤジっぽく、瓶ビールとグラスを二つ注文(笑)
    ここは、スタンダードなラーメンが500円とお得なお値段です。
    それの硬めに、ほうれん草をトッピングして注文。
    adamay_k 氏はラーメンの中盛りを頼み、店員さんの薦めるがままに、半額セールの餃子も一皿注文しました(140円)。

    昔話に花咲くことしばらく、いよいよラーメンが出てきました。
    気持ちは焦りますが、ビールもまだまだ残っているので、上に乗っているほうれん草などのトッピングを酒の肴にして飲みつづけます。
    そして、まずはスープをひとくち。
    「・・やはり、この味だよなー、らーめんは・・」
    しっかりといろいろな味の溶けたトンコツスープです。
    しかしながら、家系にしては若干薄めです。
    初来店であったため、スープの濃さはデフォルトのままです。
    濃い目で頼んでもよかったかもしれません。
    続いて麺を・・
    太めのちじれ麺、これぞ日本のラーメン!

    チャーシューも厚めのものが二つも入っていて、ノリのトッピングも手伝い、ここ最近ではかなり満足のゆくラーメンとなりました。
    もちろんしょうゆラーメンは、あれはあれでウマいのですが、空腹時にはやはり食べでのあるものに惹かれてしまうものです。
    そういったことを再認識しつつ、満腹で帰路についたのでした。


    [Column]メンラーシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<What's new 2006/06/17 | ホーム | What's new 2006/06/04>>

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    | ホーム |