Melogress Official Website 恵比寿ラーメン(恵比寿) by Ryu

    Melogress Official Website

    都内で活動中のギターレスプログレッシブロックバンド、Melogress (メログレス)公式サイト。

    English site


    Sitemap


    since Mar.2005.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |

    恵比寿ラーメン(恵比寿) by Ryu

    前回のメンラーコラム(光麺)は、もともとは池袋のお店が恵比寿に出店したところに行ってきたものをレポートしたのですが、今回はそのものズバリ、恵比寿のお店です。
    その名も「恵比寿ラーメン」なので。

    恵比寿ラーメンは、駒沢通りを槍ヶ崎方面に少し行ったところにあります。
    お店はカウンターのみの、いかにもラーメン屋といった感じの店構えで、筆者が訪れたときには、男性客二人と女性客一人が先に注文して食べていました。
    BGMは有線なのか、松任谷由美の「守ってあげたい」が流れていました・・・

    さて、初めて行ったお店だったので、セオリー通りスタンダードな一品、恵比寿らーめんを注文。
    塩や味噌もありましたが、これはしょうゆラーメンになります。
    それに味卵ともやしを追加しました。

    店内空いているということもあり、ほどなくして出てきました。
    まずはスープから。

    「お、これは・・」

    伝統的な東京ラーメンのしょうゆ味・・・
    前回レポートした光麺、その前の神座にしてもしょうゆラーメンでしたが、あれらのお店と違い、そんなに甘味は強調されていません。

    「そうそう、これこそしょうゆラーメンではなかろうか?」

    思わずそう感じてしまいました。

    麺のほうは中細のちじれ麺で、これといった特徴はありませんが、量が少し大目でボリュームがあります。
    味卵も別段主張があることなく、もやしやメンマ、ノリといった他の具とともにマッチしていました。
    なかなかバランスのとれたしょうゆラーメンです。

    九州の人はラーメンといえばトンコツで、このような伝統的なしょうゆラーメンは、別の食べ物と認識して食べているようです。
    そういった人から槍玉にあげられそうなほど、模範的な東京しょうゆラーメンでした。
    その意味で非常に完成度の高い味でした。

    しかしながら、しつこいようですが、どうも筆者にはもの足りないような・・(^^;
    トンコツに行ってみようと言いつつ、今回もしょうゆですから。
    まあ、今後いろいろまたトライしてみようと思います。
    みなさんのオススメも教えてください。
    体験レポートでも書いてみますか・・(^-^;

    スポンサーサイト

    [Column]メンラーシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<What's new 2006/05/29 | ホーム | 魂のチョーキング!ほとばしる感情叩きつけのギタリスト by Ryu>>

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。