Melogress Official Website 2005.12.3 渋谷TaU KICHEN (written by adamay_k)

    Melogress Official Website

    都内で活動中のギターレスプログレッシブロックバンド、Melogress (メログレス)公式サイト。

    English site


    Sitemap


    since Mar.2005.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |

    2005.12.3 渋谷TaU KICHEN (written by adamay_k)

    『楽しませる、聴かせる』

    taukichen_adamayk.jpg



    レポータ:adamay_k

     一段と寒い季節となった。
    久しぶりにMelogressのライブに足を運んだ。
    場所は渋谷駅から徒歩10分程度。
    少し路地が入り組んだところにある。
    ライブハウス TaU Kichen 自体は、ガラス張りのエントランスとなっており、近場までくると分かりやすい。
    一階はロビーとなっており、ドリンクを出すカウンターと、テーブル、椅子の幾つかのセットで構成される。
    防音ドアがあり、そこから地下の会場へ降りる。
    Melogressは、夏にライブを見に行って以来である。
    少しインターバルがあることもあり、変化した Melogress に期待は高まった。

    ファン層はヤハリ若い世代中心。
    男性・女性ともに半々といったところか。
    中には元気の良い輩も。
    セットリストは筆者は飲み過ぎていたため、正確に覚えていない。
    レポートを書く者としてはかなり問題だが、印象的な出来事のみピックアップする。

    冒頭から、Seede(Vo) と Junji(Dr)は仮面をして登場する。
    仮面といっても良く反射するアルミフォイルのような質感のものを装着していた。
    一種独特な雰囲気の中ライブは始まった。
    2曲程度演奏し、仮面ははがされる。
    Junji は自らはがし、その勢いで、Seede の仮面をはがした。
    この出来事は今までに無い演出であり、何か独特のものがあった。
    なぜ、他の二人はやらないのか(編注:他の二人はこの演出をステージで初めて知った)。
    これは謎であった。
    ただ、もし、全員が仮面であったなら、これは収集がつかない可能性がある。
     
    さらに、クリスマスも近いこともあり、フライヤーによるプレゼント抽選会があった。
    ファン向けのサービスとしてはすばらしい。
    実際に中身が何であったのかは、当事者しかわからないのだが。
    最後の2曲は、「Great Challenger(インスト)」、「幻想のシンフォニー」である。
    いつもの2曲で終了した。

    演出面でサービス精神が伺えた。
    音楽性もなかなかのものだったとは思われるが、あまり無責任な評もできないのでこのぐらいに。
    ただ、手堅い演奏の中にもオーディエンスを楽しませようという心意気が感じられ、
    また新たな一面を垣間見ることができたのは確かだ。

    次回ライブは、2006.2.11に渋谷で開催の予定とのこと。
    安定した演奏、また、演出もますます充実してきたことにより、より一層の面白さが味わえるものと期待する。
    スポンサーサイト

    [Live report]2005.12.3 渋谷タウキッチン | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<2005.12.3 渋谷TaU KICHEN(written by Itaru) | ホーム | What's new 2005/12/03>>

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。