Melogress Official Website ジェネシス伝説・現代に甦る!「ジェネシス・リヴィジテッドⅡ」

    Melogress Official Website

    都内で活動中のギターレスプログレッシブロックバンド、Melogress (メログレス)公式サイト。

    English site


    Sitemap


    since Mar.2005.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |

    ジェネシス伝説・現代に甦る!「ジェネシス・リヴィジテッドⅡ」

    GR2

    2013/6/7 スティーブ・ハケットバンドのライブ、行ってきました。
    ジェネシスワールドが展開されました。最高でした。
    人生のベストライブのひとつとなりました。

    ライブの感想は、おそらくネット上でも多いと思うので
    今回は、こちらのアルバムのレビューをしたいと思います。
    例によって、極論が多いかも知れませんがご容赦下さい。

    選曲は、4人時代のジェネシスまでの名曲の数々を網羅した形で
    ジェネシスファンなら十分に楽しめるものですが、
    ソロアルバムからの曲も最高です。
    1枚目最後の「プリーズ・ドント・タッチ」が
    ある意味1番良かったかも知れません。
    個人的にはライブでもやって欲しかったです。

    全体的には(特にジェネシス・リヴィジテッドⅠと比較すると)
    オリジナルに忠実なアレンジです。
    現代の機材を使っているので、音質が格段に上がっていますが
    何よりも演奏自体がとても素晴らしいです。
    どのくらい素晴らしいかと言うと、力量ではオリジナルジェネシスより上です。
    もちろん好みもあるし、断言しすぎかも知れませんが。

    そして、ハケットのギターですが
    もはや感涙モノとなっています。
    ちまたに良くある、泣くだとか、速いだとか
    そんなレベルで語れるギターではありません。
    ロングトーンだけでも世界を築き上げます。
    そして感動とともに
    唯一無二のギターフレーズが次々と紡ぎ出されます。

    アコースティックギターも上手いです。
    60歳を超えてなお高みを目指すその姿に敬意を覚えます。


    ジェネシス好きな人・ギター好きな人・美しい音楽が好きな人
    とにかく、買いましょう!
    そして、最後に最高の極論を述べて、
    この拙いレビューを終わりたいと思います。


    「彼こそプログレッシブ・ロックを真に愛する至高のギタリスト。
    我々日本人にとって、彼こそが、ジェネシスそのものだったのだ!!」



    スポンサーサイト

    [Column]アルバムレビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<What's new 2014/3/15 ライブ出演情報『鍵盤プログレサミット』 | ホーム | 北の大草原(赤坂見付)by Itaru>>

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。