Melogress Official Website フランス・ベルギー廃盤ツアー!?(前篇) by F-Nakaji

    Melogress Official Website

    都内で活動中のギターレスプログレッシブロックバンド、Melogress (メログレス)公式サイト。

    English site


    Sitemap


    since Mar.2005.

    フランス・ベルギー廃盤ツアー!?(前篇) by F-Nakaji

    シルバー・ウイークにパリ、ブルッセル、ブルージュ、アントワープを
    ツアーして来ました。

    折角海外旅行に行ったのに、フレンチ・プログレ・マニアの血が騒ぎ、
    観光もそこそこにレコード店、のみの市、骨董店街を回ってレコード漁りに
    精を出してしまいました。

    パリでは滞在が日・月曜日であったためレコード店は
    ほとんどが休み(ヨーロッパでは日曜日はほとんどの店が休みです)で、
    のみの市(主に土日に開かれるフリーマーケット)を3ケ所回り歩きました。
    のみの市は、衣料品、アンティーク、ガラクタを扱うお店がほとんどですが、
    各のみの市に3~5軒程度レコード店が出店している他、
    ガラクタと一緒にレコードを扱っている店が数軒ありました。

    最初に行ったヴァンブののみの市では、日本人の女性が多数来ていてビックリ!?
    (着物のデザイナーをしている知人もちょうど一週間後に行ったとのこと)
    どうやら彼女達のお目当ては、かわいいアンティ-クのようで・・・
    そんな彼女達を尻目にレコードを探すと、1軒だけレア盤を扱うお店を発見!
    先客でイギリス人らしい2人連れが熱心にレコードを見ていましたが、
    彼らのお目当てはブリティッシュ・ロックのフランス・プレスの様でひと安心。
    この店ではGongの「Camembert electrique」の状態の良い原盤を
    15E(約2,000円)でゲット!
    幸先が良いと思いましたが、他は目欲しいものはありませんでした。残念!

    次に行ったモントルイユののみの市は衣料品、日用品がほとんどで、
    客層もガラが悪い感じ。当然?ながら日本人は階無。
    レコードもダメかなと思いましたが、ガラクラだらけの汚ない骨董品店で
    比較的状態の良いArmand Altaiの「Atavisme」を発見。
    値段表示がなかったので、恐る恐る尋ねたら3.4E(約450円)!安い!!
    (最近の相場価格は知りませんが、一昔前には日本で7,500円位してました)
    もちろん即ゲットしました。

    最後に行ったのがパリ最大のクリニャンクールののみの市。
    2年前にパリに行った時は、ここに出店していた1軒のレコード屋で
    色々レア盤を買った思い出があり、今回もと期待しましたが、
    その店はあったものの、今回は余り珍しいものはありませんでした。
    とは言ってもパリでは一番?フレンチ・プログレの品揃えが良い店
    (店員の1人がMagmaのTシャツを着ていた)なので、
    シングル(5~10E程度で比較的安いし状態も良い物が多い)を中心に
    結構まとめ買いし、店員から「あんたフレンチ・プログレのマニアだね」と
    言われてしまいました(苦笑)。

    (つづく)

    P.S こんな駄文を書いているうちに、Liveが3日後に迫ってきました。
       パリで吸ってきた本場ヨーロッパの空気を、Liveに少しでも生かせるよう
       がんばりますんで、ぜひLiveにお越しください!

    [Column]F-nakajiのプログレよもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<What's new2009/10/02 | ホーム | Uriah Heep Vol.10 「FIREFLY」 by Ryu>>

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    | ホーム |